忍者ブログ
[5]  [4]  [3]  [2]  [1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

無線LAN、有線LANを通じて接続してきたほかのWindowsパソコンに対してファイル共有やプリンタ共有などを提供するコンポーネントが{サービス」だ。まさに機能をサービスするという意味である。
ピアツーピア型のLANでは、LANに接続する各パソコンがサーバーにもクライアントにもなるタイプのLANなので、上記のクライアント機能と同様に基本的にはLANに参加するパソコンすべてがサービス機能をインストールしているほうがいいだろう。ただし場合によっては、サービスはインストールせずにクライアントのみといった使い方も考えられる。適宜必要に応じてサービスを組み込むようにしよう。
具体的にIこは「Microsoftネットワーク共有サービス」または'Microsoftネットワーク用ファイルとプリンタ共有」といった名称のコンポーネントが組み込まれている必要がある。

携帯端末のイメージから災害時の同報通信機能まで
PIMSにおける代表的な端末は、従来の携帯型端末、パソコンやPDAなど情報端末のほか、娯楽・ゲーム型端末など多岐にわたると想定されます。最終的には、常時接続で安価なワイヤレス・ブロードバンド.システムによって、ユーザーがネットワークを意識することなく、さまざまなサービスを楽しむことができる、ユビキタス・ネットワーク社会の時代が到来すると考えられます。
これ以外にも、災害時の災害情報を周知させるなどの同報通信の仕組みも重要です。同報通信機能は、1xEVDOにも取り入れることが予定されていますが、802.16eの規格としても規定されています。この同報通信は、災害情報と親和性が高い機能です。
このように、新たな技術としてワイヤレス・ブロードバンドを使うことによって、さまざまな領域における利便性の向上が技術的に可能になってきます。
価格はリーズナブル★iphone 4s
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R

Designed by IORI
Photo by 有毒ユートピアン

忍者ブログ [PR]